【就職等の状況】

2019(令和元)年度就職状況について

2018年度に引き続いて、企業の新卒者に対する採用意欲は活発に推移しました。特に一部業種の新卒採用倍率は高止まりしています。こうした情況下、本学の2019年度就職決定率は95.9%となり、就職先も卸・小売業を筆頭に多分野に渡っています。就職活動面では、企業の選考開始や内定(内々定)時期が年々早まるとともに、インターンシップ(就業体験)に絡めた事実上の選考も多くなっています。新型コロナウイルス感染症の影響を受ける2020年度に関しては予断を許さない情況です。

2020(令和2)年5月現在

学部 学科 2019(令和元)年度<2020(令和2)年3月卒業者>
卒業者数 就職希望者数 就職者数 就職率(%) 求人社数 進学者数
商学部 商学科 123 114 108 94.7 5,065 0
観光産業学科 59 55 54 98.2 0
合計 182 169 162 95.9 5,065 0
2020(令和2)年3月卒業者の就職先一覧(業種別)はこちらをご覧ください。

2018年度就職データ