シラバス(詳細)

印刷する
2020年度
科目名 研究指導 科目コード 8116 単位数 2
担当者名 島津 望 開講時期 2後 開講年次 2年次
授業の到達目標及びテーマ
ほぼ完成度の高い博士論文の作成。
授業の概要
副指導教授との研究会方式による(討議)論文指導。
授業計画
1週目 博士論文完成に向けての指導。博士論文のアウトラインの確認を副指導教授と協力して指導する。
2週目 博士論文完成に向けての指導。博士論文のアウトラインの確認を副指導教授と協力して指導する。
3週目 博士論文完成に向けての指導。博士論文のアウトラインの確認を副指導教授と協力して指導する。
4週目 博士論文完成に向けての指導。博士論文のアウトラインの確認を副指導教授と協力して指導する。
5週目 博士論文完成に向けての指導。博士論文のアウトラインの確認を副指導教授と協力して指導する。
6週目 博士論文の草稿の作成、分析視角・方法・目的などの再検討を副指導教授と協力して指導する。
7週目 博士論文の草稿の作成、分析視角・方法・目的などの再検討を副指導教授と協力して指導する。
8週目 博士論文の草稿の作成、分析視角・方法・目的などの再検討を副指導教授と協力して指導する。
9週目 博士論文の草稿の作成、分析視角・方法・目的などの再検討を副指導教授と協力して指導する。
10週目 博士論文の草稿の作成、分析視角・方法・目的などの再検討を副指導教授と協力して指導する。
11週目 最終草稿のチェックを副指導教授と協力して指導する。
12週目 最終草稿のチェックを副指導教授と協力して指導する。
13週目 最終草稿のチェックを副指導教授と協力して指導する。
14週目 最終草稿のチェックを副指導教授と協力して指導する。
15週目 研究会で報告させる。
16週目 総括
テキスト
必要に応じて指定する。
参考書・参考資料等
適宜、紹介する。
成績評価の方法・基準
博士論文作成の準備の程度を評価する。