シラバス(詳細)

印刷する
2019年度
科目名 特別研究指導演習 科目コード 8049 単位数 2
担当者名 伊藤 寛幸 開講時期 2後 開講年次 2年次
授業の到達目標及びテーマ
問題意識が明確で、なおかつ目的に対する結論が明瞭な修士論文の完成を目指す。
授業の概要
院生各自の専攻分野に関する研究テーマについて、既存研究の水準を踏まえ、独自性と新規性を有する修士論文の作成を指導する。修得した知識および技能によって、自ら課題を発見し解決する能力を身につけることをねらいとする。
授業計画
1週目 演習の進め方の説明
2週目 進捗状況の確認とスケジュールの検討と確認
3週目 執筆前の準備指導
4週目 序論(研究の背景)に関する指導
5週目 序論(研究の目的)に関する指導
6週目 方法(研究対象)に関する指導
7週目 方法(データ)に関する指導
8週目 方法(研究方法)に関する指導
9週目 分析結果に関する指導
10週目 考察に関する指導
11週目 議論に関する指導
12週目 結論に関する指導
13週目 口述発表と修正指導
14週目 修正結果の確認
15週目 修正結果の指導
16週目 論文の最終確認
テキスト
特になし。
参考書・参考資料等
院生各自の専攻分野の研究テーマに応じて、講義の際に適宜指示する。
成績評価の方法・基準
指導の過程で提出された成果物、研究報告の水準などによって評価する。