シラバス(詳細)

印刷する
2019年度
科目名 課題研究演習 科目コード 8041 単位数 2
担当者名 橋元 理恵 開講時期 1前 開講年次 1年次
授業の到達目標及びテーマ
修士論文作成に向けて基本的理解の習得(論文の書き方、目的、テーマの設定、資料・文献収集の仕方、調査研究の方法、分析の方法論と資料の利用方法等)を修得する。
その上で、既存の研究水準を理解し既存の研究に対する学生個々人の問題関心を明確にし、研究テーマを絞り込む。
授業の概要
修士論文作成にあたって企業の経営分析、コストおよびプロセスマネジメント、戦略的管理会計、業績管理システムなどの既存研究から修士論文を作成するうえで必要な基本を理解する。
授業計画
1〜6週
 リサーチデザイン:
 研究の問題関心、研究目的、研究テーマなどについて指導し、自ら問題関心を導出する。

7〜12週
 研究テーマの設定:
 文献・資料の収集方法、既存研究のレビュー、方法論について指導し、研究テーマに対する既存研究を収集する。

13〜15週
 研究テーマの明確化:
 研究テーマについての議論を通じ、研究テーマ(仮)を確定する。
テキスト
院生の研究進捗に合わせ随時指示する。
参考書・参考資料等
・伊丹敬之『創造的論文の書き方』有斐閣、2001年。
・田村正紀『リサーチ・デザイン』白桃書房、2006年。
その他随時指示する。
成績評価の方法・基準
レポート、研究プレゼン等によって総合的に評価する。