「オンライン授業受講等のための環境整備支援金」の給付方法等について

2020年5月15日

在学生・保証人の皆様

学生、保護者の皆様には、外出自粛などにより、経済情勢も厳しくなる中、オンライン授業への対応等、御苦労をおかけしております。
本学では、新型コロナウイルス感染症の終焉が見えない中、緊急支援策として「オンライン授業受講等のための環境整備支援金」を給付することと致しました。
(詳細:https://www.hokkai.ac.jp/200428_2/)

申請方法等につきましては,「オンライン授業のための環境整備支援金申請書」を5月15日から学生住所に郵送いたしますとともに、北海商科大学ポータルサイトでもご案内します。

◆給付対象
全学生(2020年度一年間休学するものを除く)

◆給付額
一人 5万円

◆給付方法
申請方法につきましては,「オンライン授業のための環境整備支援金申請書」を5月15日から学生住所に郵送いたします。お手数をお掛け致しますが、ご記入・ご捺印のうえ2020年6月20日(土)までに郵送いただきますよう、お願いいたします。

<申請にあたっての注意>
・学生への支援金としておりますので振り込み先は、日本国内の金融機関で、学生本人名義の普通預金口座(総合口座)、通常預金口座(ゆうちょ銀行)のいずれかにてお願います。
・申請書に学生証のコピー(顔写真面)および振込先口座の通帳の見開きページ(支店名・店番号・口座名義人がわかるページ)のコピーを貼付する必要があります。

困難な局面が続きますが、学生の皆さんの健康と安全を第一に教育、研究の充実に努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。