シラバス(詳細)

印刷する
2020年度
科目名 特殊講義機弊治学概論) 科目コード 1581 単位数 2
担当者名 坂口 可奈 開講セメスター 第3セメスター 開講年次 2年次
授業の方法 講義 実務経験
授業のねらい
普段の生活では意識しないでしょうが、政治は個々人がより良い生活を送るために不可欠なものです。本講義では政治学の基礎を学んだあと、現実の政治が抱える問題を分析します。受講者の関心に合わせた時事問題も分析対象とします。
到達目標
政治の仕組みを理解し、現実の政治に関する問題を分析することができる。
授業内容
1週目 ガイダンス
2週目 国家と権力
3週目 自由
4週目 デモクラシー
5週目 議会と内閣
6週目 選挙と政治参加
7週目 政党
8週目 政策決定
9週目 現代国家の諸問題1(第一週から第八週の講義に関連した時事問題)
10週目 世論と政治
11週目 経済と政治
12週目 ナショナリズム
13週目 国際政治と国内政治
14週目 現代国家の諸問題2(第九週から第13週の講義に関連した時事問題)
15週目 現代国家の諸問題3+テスト
16週目 今後の学習に向けて
準備学習(予習・復習)等の内容
政治や国際問題に関する時事ニュースをチェックすること。
毎週の復習として、配布したレジュメと講義をもとにノートを作ること。
成績評価の方法・基準
リアクション・ペーパー30%、定期試験70%
履修上の留意点/課題に対するフィードバックの方法
1、授業中にスマートフォン等は使用しないこと
2、体調不良などでやむを得ず欠席する場合は、必ず事前にメールすること
3、出席登録後は授業終了まで退出は認めません
4、適宜グループ・ディスカッションやグループ・ワークを行います。皆さんの積極的な発言を期待します。
テキスト
特になし
参考書
久米 郁男、川出 良枝、古城 佳子、田中 愛治、真渕 勝 (2011)『政治学 補訂版』(有斐閣) 3400円