北海道胆振東部地震により被災した受験生への特例措置について

平成30年北海道胆振東部地震による被害に遭われた皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

本学では、災害救助法適用地域で被災した世帯の受験生に対して、経済的負担を軽減し、進学機会の確保を図るため、平成30年度に実施するすべての大学院・大学の入学試験について、以下のとおり入学試験検定料の特例措置を実施することといたしました。

この措置により入学試験検定料の返還を希望される方は以下をご参照いただき、入試係までご連絡ください。

  1. 特例措置の対象となる入学試験
    平成30年度に実施する大学院・大学の全ての入学試験(平成31年度入学試験)
  2. 措置内容
    入学試験検定料の全額返還
  3. 返還の対象者
    上記1.の入学試験の受験者で、その主たる家計支持者が北海道胆振東部地震により災害救助法適用地域において被災し、次のいずれかに該当する者。
    (1)主たる家計支持者が死亡又は行方不明の場合
    (2)主たる家計支持者が所有する自宅家屋が全壊、大規模半壊、半壊、流失した場合
  4. 申請の方法
    返還希望者は、入試係に連絡し、該当すると判断された方は、下記5の申請書類を各入学試験の出願締切日までに提出してください。なお、申請書類の提出の遅れが発生する場合は入試係までお問い合わせください。
  5. 申請書類
    (1)「入学試験検定料返還願」(本学所定用紙をお渡しします)
    (2)「死亡又は行方不明を証明する書類(写し)」(上記3.の(1)に該当する方)
    (3)「罹災証明書(写し)」(上記3.の(2)に該当する方)
  6. 入学試験検定料の返還
    申請書類の確認が終わり次第、ご指定の口座に全額返還いたします。
    ※振込手数料等は返還の対象外となります。
  7. お問い合せ先
    入試・広報センター 入試係
    〒062-8607 札幌市豊平区豊平6条6丁目10番
    入試係フリーダイヤル 0120-733-066