カナダ レスブリッジ大学 学生交換事業 夏期海外研修(派遣)が行われました

学校法人北海学園の2大学(北海商科大学、北海学園大学)では1985年より、協定校であるカナダ レスブリッジ大学との間で学生交換事業を行っております。

今年度は夏期海外研修(派遣)として、本学から7名、北海学園大学から8名の計15名が派遣学生として決定されました。

決定学生には6月から7月にかけて、事前研修会や結団式が開催されました。

平成30年8月8日(水)に引率教職員2名とともに出発し、現地では語学研修プログラムの受講やホームステイなどの交流事業が行われました。

平成30年9月1日(土)に全員が無事帰国し、解団式が行われました。

来年度は受入の年となり、カナダから学生が北海学園に来る予定になっています。
カナダ レスブリッジ大学との交流につきましては、こちらもご覧ください。
(国際交流センター)